忍者ブログ
16 November

日本口腔インプラント学会 ランチョンセミナー

サージかるガイドは「証」
ーガイデッドサージェリーはじめませんか?ー

北海道支部 柳先生が日本口腔インプラント学会の第34回東北・北海道支部 学術大会 ランチョンセミナー2の講師、及び一般口演4の座長を務められました。ランチョンセミナーは満員御礼。インプラント埋入手術の際に用いるサージカルガイドが手術にとって有用であるだけでなく、昨今の医療訴訟の際の「証」になりうるというのが主な内容。いつもながらにわかりやすい話し方に加え、前週に聴講した「術後管理主導の治療計画」という新しい知識を早速盛り込んでの講演。参加された先生方も充分満足されたことだと思います。今後も活躍されることを期待しております。

PR